サポートアスリート

陸上七種競技・清水真帆選手がサポートアスリートとなりました!

吸水ショーツPlaySでアスリートの力を最大限に。「生理中にショーツ1枚で練習できる日が来るなんて」

陸上・七種競技の清水真帆選手(アスレティクスジャパン所属)が
吸水ショーツPlaySのサポートアスリートとなりました!
ショーツの無償提供など、清水選手の活動をバックアップしていきたいと思います。

清水真帆選手プロフィール
2021年 戦歴
日本グランプリシリーズ 鹿児島大会 七種競技 9位
Denka Athletics Challenge 2021 400mH 12位
神奈川県陸上競技選手権大会 七種競技 1位
関東陸上競技選手権大会 七種競技 1位

清水真帆選手コメント
「私自身生理が重い方で昼間も夜用ナプキンを着用しないと漏れてしまうほどの過多月経を抱えていました。
ナプキン無しのショーツ1枚で果たして大丈夫なのかと中々使う勇気が出せませんでした。
が、先日、勇気を出して勤務途中から着用させて頂きました。6時間程着用したのですが、漏れることなく快適に過ごすことが出来ました。正直驚きました。
ナプキンを1枚つけるだけで走りの感覚が変わってしまうので、生理中にショーツ1枚で練習出来る日がくるなんて夢にも思いませんでした」

清水選手は現役選手でもあり、指導者としての道も切り開こうとされています。
高校時代のケガがきっかけで一度は引退をされましたが、「やっぱり陸上が好き!」という思いを胸に
再び競技に復帰。今年も自己最高を更新するなど常に前向きに活動されています。
また現役選手のうちに指導者としても独立したいと、この秋に中高生女子向けの陸上混成競技のクラブチームを立ち上げます。
(くわしくは下記のホームページから)

清水選手は自身が無月経や貧血、月経前症候群、過多月経等、生理に関する問題を多く抱えていたそうで、
指導者が男性だったこともあり、相談ができずに身体も心も壊してしまった経験があるとのこと…。
しかし、そんな経験があるからこそ、女子アスリートのよき理解者でありたいと考えておられます。
PlaySはそんな清水選手をサポートしていきたいと思います!

清水真帆選手SNSアカウント
Twitter:https://twitter.com/@m7_shimizu

■清水真帆選手からのメッセージ
今秋から混成競技専門クラブチーム「SakuraSaku」を始動します!
月経で悩んでいた経験を活かしたく、中学生・高校生クラスは女子に限定しています。
私自身も現役七種競技の選手として日本トップレベルを目指しているので、
一緒に頑張りたい方の募集をお待ちしています!
ホームページ  https://sakurasaku-konsei.com

ご購入はこちらから!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。