サポートアスリート

輿石亜佑美

プロテニスプレイヤー・輿石亜佑美選手がサポートアスリートとなりました!

吸水ショーツPlaySでアスリートの力を最大限に。「走り回っても大丈夫、安心してプレーできます」

プロテニスプレイヤーの輿石亜佑美選手(竜興化学工業株式会社 所属)が
吸水ショーツPlaySのサポートアスリートとなりました!
ショーツの無償提供など、輿石選手の活動をバックアップしていきたいと思います。

輿石亜佑美選手プロフィール

21歳
所属:竜興化学工業株式会社
主な戦績:
2017年 インターハイ準優勝
JOCジュニアオリンピック全日本選抜室内選手権優勝
2019年 茨城国体 成年女子優勝
2021年 ITF15K 国際大会 優勝

3歳からテニスを始め、小学6年の時に全国大会で3位。
高校1年の4月にジュニアの主要大会の一つであるMUFGジュニア大会で準優勝。
高校2年でジュニア大会を卒業し、プロになる前から国内外のITFツアー大会を回り始める。
海外の遠征にも1人で行くなど高校卒業後プロに転向。
プロ転向3年目の今年はチュニジアでの国際大会でシングルス3タイトルを獲得した。

輿石亜佑美選手コメント

「月経期間中、初日から最終日まで経血の漏れもなく、濡れ感も気にならず快適にプレーができたため、びっくりしました。
テニスの試合ではセット間でしかトイレに行くことができないので、試合が長いときはドキドキすることもあります。これからPlaySのショーツをつけて安心してプレーに集中できると思うと楽しみです。
女子選手であればみな経験しているであろうドキドキを解決してくれる素敵なアイテムです。
たくさんの方に知っていただけるよう活動していきたいと思います。」

プロテニスプレイヤーなので海外遠征も多い、輿石選手。
お役に立てるとうれしいです!

輿石亜佑美選手SNSアカウント

Instagram https://www.instagram.com/kosshieeee_728/
Facebook https://www.facebook.com/ayumi5414

PlayS ご購入はこちらから!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。