NEWS

クラファン報告⑩ アルコ神戸のMV制作しました

※2021年5月17日のCAMPFIRE活動報告から
(クラウドファンディングは2021年5月21日まで)

「アルコ神戸」ミュージックビデオ作りました!

吸水ショーツPlaySをご支援くださった皆さま、このページをご覧くださった皆さま、ありがとうございます。PlayS代表の坂上です。

クラウドファンディングサイトもあと4日となりました。目標まであと11万円…!人数でいうと最短で10人というところまで来ました。本当にありがとうございます。

今回の活動報告は、ショーツの開発に協力してくれた日本女子フットサルリーグの「アルコ神戸」の応援歌をつくりました!というお知らせです。
吸水ショーツのことでアルコさんとお話をしているときに「応援歌を作りたいんですけど、どうすればいいですか…?」というご相談を受けました。

そこで曲の制作は僕がテレビ制作時代から取材している世界的なガールズバンド「ORESKABAND」に頼みました。オレスカに曲のイメージと、アルコの選手から募った歌詞に入れてほしい言葉を伝え、とてもよい曲を作ってもらいました。サポーターが試合中に繰り返し歌えるような曲で、選手の背中を押す、力強い曲です。演奏や歌ももちろんORESKABANDです。

その後、選手にコーラス部分を歌ってもらったり、僕は今回のミュージックビデオ制作のためにアルコ神戸を通じてサポーターから「アルコ愛のある写真」を募集したり、撮影したり、そして編集して完成しました。

去年目標だった4連覇が途切れたアルコ神戸。6月からのリーグ開幕では吸水ショーツPlaySでストレスなく、そしてこの応援歌「ARCO」でボルテージを上げて戦ってほしいです。

応援歌のミュージックビデオはアルコ神戸のYouTubeチャンネルからご覧になれます。
https://youtu.be/e9KmBfhFICk

皆さん、ぜひ見てみてください。

そしてクラウドファンディングのラストスパート!
ぜひ周りの皆さんに伝えて頂いたり、追加で買ってみようかな…という方がいましたら、ぜひよろしくお願いいたします!

PlayS代表 坂上大介

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。